医療事務の資格について、各種講座を紹介しています。ご自身の受講スタイルや目的とする医療事務資格・試験対策に応じてお選びください。
なお、資料請求はすべて無料です。

トップページ > 通学コース一覧

通学コース一覧:講座一覧

医療事務講座

医療事務に関する基本知識、レセプトの記載要領、演習などなど、医療事務をしっかり学習します。「診療報酬請求事務能力認定試験」の合格を目指す講座です。
さらには就職対策まで含まれています。本科終了後に就・転職に向けての「就業実務研修」と、医療機関へ就業(派遣登録)するための「診療報酬マスター」を無料で受講できます。

医療秘書技能検定対策講座

医療秘書技能検定3級・2級の合格を目指すクラス。医療秘書の仕事は医療情報の整理から医師のスケジュール管理まで幅広く、医学・医療の具体的な知識が必要。本講座は医療秘書教育全国協議会の推薦講座なので確かな知識を身につけられます。

医事コンピュータ講座

医事コンピュータ技能検定試験に対応したクラスです。医療機関もレセプト電算化が進んでおり、診療報酬も手書きとPC入力ができて当たり前の時代です。医事ソフトの基本操作、入力手順などを学習します。医事コンピュータ技能検定試験にも対応。

医療事務+医療秘書

診療報酬請求事務能力認定試験・医療秘書検定の両方について合格を目指します。資格取得と就職対策ができるお得なコースになっています。信頼の厚い「診療報酬請求事務能力認定試験」(医科)の対策に加え、大手医療関連派遣会社数社への一括登録も行えるので、初心者からすぐに就業したい方には特にオススメです。

医療事務+医療秘書+医事コンピュータ

医療事務の「診療報酬請求事務能力認定試験」・「医療秘書検定」・「医事コンピュータ」と3つの資格合格と就業を目指します。医療事務に必要なスキル、実践的なスキルに加えて「医事コンピュータ」までパックした講座です。初心者から始めても、就業時には即戦力となれるスキルが身についている講座です。

医療事務+医事コンピュータ

医療事務の資格「療報酬請求事務能力認定試験」だけでなく「医事コンピュータ資格」の取得も同時に目標とします。資格取得と就職対策ができるお得なコースに、さらに近年医療現場で必須となっている「医事コンピュータ」までパックした講座です。初心者から始めて、即戦力となれるスキルが身につきます。

医療事務総合講座

医療機関での保険請求事務・医療事務コンピューター実技や総合受付、秘書業務などコ・メディカルスタッフとして必要な知識・スキルを総合的に学び、即戦力としての人材育成を目的としています。また、資格取得にも力を入れ「診療報酬請求事務能力試験(医科)」「医療秘書技能検定試験」の合格を目指し、Wライセンス取得を目指し就職を有利にします。

医療事務講座(医科)

医療事務でも最も重要なレセプト実務を、診療項目ごとに実際のレセプト用紙を使って、ひとつひとつていねいに学んでいきます。合わせて基礎医学を学び、実務内容の一層の理解を深めていきます。初学者でも、確実に習得できる内容と時間数になっています。

医療事務+医療秘書技能検定

医療機関から評価が最も高い厚生労働省許可「診療報酬請求事務能力認定」。そして、医療秘書・クラーク業務等の能力評価に実績のある「医療秘書技能検定2・3級」のWライセンス取得を目指して学習します。

医事OA講座

患者さんの個人情報や診療内容の入力から、窓口会計・レセプト出力まで。医事コンピュータの基本的なオペレーションを、1人1台のパソコン環境で学んでいきます。

医療事務講座

ニチイ学館をはじめ、医療・ビジネス系の大学や専門学校など全国230校、年間60,000人が受験する、国内最大規模の全国統一試験「2級医療事務技能審査試験」の合格を目指す講座です。