トップページ > 実務に役立つ他の資格> 英会話や医療事務に役立つ英語本

英会話や医療事務に役立つ英語本

病院には時々外国人の方もやってきます。とくに東京や大阪などの大都市では外国人ビジネスマンがとても多く働いています。

医師は基本的に英語での診療やりとりができることが多く、診察受け入れ可能な病院は多くあります。募集するスタッフに語学力を求めていない医療機関でも、場所柄「英語が話せるにこしたことはない」と考えている病院がほとんどです。

当然ですが、同じ医療事務スキルを持つ応募者がいれば、語学力のある方を採用する可能性が高いですね。

これはどの職業にもいえることですが、実際に働き始めると、必ず外国人と接する機会が出てくるものです。
そんなとき痛切に語学力があれば・・・と感じます。
せめて、自分の職場でどういった単語が必要かと調べておくだけでも大きく違うので、実務に出るときには手元に一冊用意しておくことをおすすめいたします。


英会話に関する資格

英語検定(英検)
財団法人 日本英語検定協会
問い合わせTEL:03-3266-8311

TOEIC
財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会
TOEICオンライン受付センター TEL:03-5521-6055

TOEFL
国際教育交換協議会(CIEE)
CIEE TOEFL事業部 TEL:03-5467-5489

国連英検
国連英検試験(UNATE)
国連英検試験センター TEL:03-5795-2257

医療従事者向け英会話の本

必携病院における実践英会話必携病院における実践英会話―医療従事者のための基本英語
  Marshall Smith (著), 佐藤 伸雄 (著)
  出版社: 医療科学社
  価格:2,625円(税込)

ナースのための英会話1000新装版ナースのための英会話1000
  ナースの外国語研究会 (編集), 石渡 延男
  出版社:桐書房
  価格:2,100円(税込)

(資料請求は、下のイラストをクリックしてください)

▲Homeへ

このカテゴリの記事一覧