トップページ > 資格の選び方> 医療事務資格一覧

医療事務資格一覧

医療事務の資格には、「医科」「歯科」「調剤」の3つにわけられていますので、まずはどれを選ぶかを決定しましょう。どんな仕事をしたいのかによって、狙う資格が変わってきます。

医科

医療事務の一番スタンダードな資格が取れます。大学病院や総合病院から、町のお医者さんまで歯科以外のあらゆる医療機関で働くことが可能です。医療全般を勉強するので、実際に働き始めてから自分の進みたい道を探すことができます。

【対応する資格】

歯科

歯科医院で働くことを前提とし、その際の業務に必要な知識を学びます。医療事務全般に必要な知識と歯科に関する医学用語や算定方法を学びます。歯科では、受付業務だけでなく診療アシスタント(歯科助手)も兼ねる医院が多いので、歯科助手向けの講座を開いているところで学ぶこともできます。
歯科医院への就職を決めている場合は、こちらをおすすめします。

【対応する資格】

調剤

保険調剤薬局にての業務に関する資格です。保険に関する全般的な知識のほか、調剤レセプトや処方箋の読み方、薬の服用歴(薬局版カルテ)に関することを学びます。
就職先を調剤薬局に決めているならこちらを取得することをおすすめします。

【対応する資格】 (資料請求は、下のイラストをクリックしてください)

▲Homeへ

このカテゴリの記事一覧