トップページ > どんな所で働けるの?> 医院・診療所で働く

医院・診療所で働く

診療所
医院や診療所、クリニックと呼ばれる小規模の病院では、総合病院とは違い少人数の医療事務スタッフであらゆる業務を担当します。

朝は病院の掃除から始まり、受付・会計・電話の取次ぎ・レセプトだけでなく、診療の助手まで行うところもあります。

病院に比べて、患者人数や診療内容は規模が小さくなりますが、その代わり医療医事務一人一人の業務内容の幅は広くなるのが特徴です。
その結果オールマイティに仕事をこなせるようになるので、どんな病院や診療所でも通用します。

この規模の医療機関では、受付カウンターが自分の定位置となり、入ってくる患者さんや帰っていく患者さんすべてと応対することになります。
院内のすべてに目を配り、診療が円滑にすすむよう院内全体を切り回す役目を負っていて、極端に言えば、患者さんからの信頼が得られるかどうかも受付の態度ひとつにかかっています(^^)
責任重大ではありますが、やりがいはありますし、じつは医療事務としての資質が一番問われる職場です。

午前だけ、午後だけなどのパート募集も多く、自宅の近くなどで求人を見つけやすい為、主婦のスタッフが多いのも特徴です。
また医療機関側からすれば、できれば長く勤めてもらえる人を求めているので、出産後の職場復帰も比較的融通がきくことが多いです。

(資料請求は、下のイラストをクリックしてください)

▲Homeへ

このカテゴリの記事一覧